ロゴ
HOME>トピックス>フロアコーティングの種類【UVフロアコーティングが最も上質】

フロアコーティングの種類【UVフロアコーティングが最も上質】

作業員

フロアコーティングの目的

床は室内に占める面積も広く、きれいであればあるほど良い印象を与えてくれます。足元の美しい我が家を手に入れたいのであれば、フロアコーティングを施すのがおすすめです。フロアコーティングとは床の表面に薬剤などを塗布し、新たな層を作ることでコートするものです。素材がむき出しのままの床と違って、施工することで様々な効果が期待できます。見た目では床の光沢感が強くなります。床には小さな起伏があるため光が乱反射してしまうのですが、コーティングすることで平滑度が高くなり、まるで鏡のように反射する床面が得られます。汚れがつきにくくなるのもコーティングの目的の一つです。UV樹脂による層が作られるため食べ物や飲み物をこぼしても染み込まず、床材をきれいなまま保つことができます。

女性

フロアコーティング施工の流れ

施工にあたっては、比較した上で選んだ業者に問い合わせをして、見積もりをお願いするところから始まります。見積もりでは実際に部屋を訪れた上でどんなコーティングが望ましいか調べてくれるので、わからないことがあれば質問をするなどして、納得の行く施工方法を選ぶようにしましょう。UVフロアコーティング以外にもいくつかのプランがあるので、料金や耐久性なども考慮して決めるようにします。見積もりの内容に満足したなら、施行日の申し込みや代金の入金を行います。施行日は必ずしも全て通るわけではないので、余裕を持って知らせることが重要です。当日に実際のUVフロアコーティングの施工が行われます。部屋を片付けてスタッフの方の到着を待つのがベストです。施工が始まるとその部屋には入ることができなくなるので、必要な物があるなら事前に取り出しておきましょう。