ロゴ
HOME>クチコミ>家の機能性を向上させるリフォーム【体験談からコツを掴もう】

家の機能性を向上させるリフォーム【体験談からコツを掴もう】

室内

年齢に応じた住宅設備の拡充にもリフォーム会社が役立ちます。バリアフリー化や省エネを意識した設備工事など、住んでいる人の要望を反映させた改装は多くの人を満足されています。工事の際には、しっかりと工事担当者と相談を重ねる必要がある点に注意しましょう。

レビュー

年齢に配慮したバリアフリー設備を入れてみました

家族全員が高齢なので、年齢に合わせて住宅設備を変えていく必要があると考えて、まずはバリアフリー設備を導入する事にしました。玄関先にまで手を加えながら、暮らしやすさを重視したリフォームを行えると聞いて、自分たちが依頼を出したのが海老名のリフォーム業者です。玄関部分の段差を無くしてもらえたりするだけでなく、玄関先にもスロープを設置してくれたりと、車椅子で生活しやすい環境を作ってもらえます。スロープの角度も緩やかに調整されていたり、スロープの近くに手すりを取り付けてもらえたりと、安全性に配慮した設計になっていました。浴室やトイレの段差も無くなっており、家庭内で転んでしまう危険性を大幅に抑える事に成功しています。
【60代 男性】

省エネ設備導入で光熱費オフに成功です

太陽光発電パネルを設置するためのリフォームを、海老名の業者に依頼させてもらった際には、複数の省エネ設備を紹介してもらえました。室温が上がりすぎるのは光熱費が増える原因になるので、断熱ガラスや二重サッシの設置も提案してもらえたため、施工内容の説明が分かりやすくて助かります。二重サッシの効果は想像以上のもので、窓ガラスの周辺が外気の影響を受けにくくなったおかげで、冷暖房の効率も大幅に良くなりました。太陽光発電の効率も予想以上に良くて、最新の発電パネルの性能の凄さにも満足しています。節水効果のある蛇口やシャワーヘッドを装着してもらう事で、水道代まで節約する事ができました。省エネ設備を導入する際には、まずは業者側と相談をする事が重要だと感じています。
【40代 女性】